読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DynamoDBの並列処理によるデータの欠損とProvisioning超過の対策

こんにちは。iQONのバックエンドエンジニアを担当しているjoeと申します。 最近、iQONのお知らせ機能のDBをMySQLからDynamoDBへ移行しました。 移行する際に発生した問題点である並列処理によるデータ欠損とProvisioning超過の対策を書きます。 間違っているところや改善点があればご指摘ください。よろしくお願い致します。

お知らせ機能とは

お知らせ機能とは、facebookで言うところの「◯◯さんがあなたの投稿に「いいね!」といっています」のような、ユーザーに対するアクションがあったことを通知したり、アイテムが値引きされた、アイテムの在庫が少なくなった等のlikeしたアイテム情報をユーザーに通知する機能です。

f:id:vasilyjp:20160526202658p:plain

続きを読む

iPhoneでテザリング中にレイアウトが崩れる問題の解決方法

iOS Swift iPhone

f:id:vasilyjp:20160517111453p:plainiOSアプリを開発しているエンジニアの庄司です。

今回は、iPhoneでのテザリング中や通話中に、ステータスバーの高さが変わることによる表示崩れの対応について紹介します。

TL;DR

  • iPhoneでテザリング中、UITabBarが画面からはみ出したりすることへの対応方法です。
  • RootViewControllerのviewにUITabBarControllerのviewをaddSubview:するときは、親viewの中に収まるようにAutoLayoutを設定します。
  • scrollView.contentInsetの調整にはtopLayoutGuide.topを使います。
  • サンプルアプリをGitHubにあげています。[GitHub]
続きを読む

HTMLメールのテスト工数を短縮する

開発環境

f:id:vasilyjp:20160411144909j:plain 今回はHTMLメールのテスト工数を短縮するEmail Testing Serviceを紹介したいと思います。

はじめに

HTMLメールと聞くと、気が重くなるエンジニアも多いのではないでしょうか。テーブルレイアウトとインラインCSSという普段と違う開発が求められますし、各メーラー、Webメールの表示対応が必須となります。 2016年になっても何かが解決するどころか、確認するデバイスだけが増え続けています。

コーディング → 配信 → サポートクライアントで表示確認

上記をひたすら繰り返し、多くの時間を消費するのを何とかしたい、そんな思いからEmail Testing Serviceを調査し、サービスの運営に取り入れました。

続きを読む

UIPageViewControllerをつかって無限スクロールできるタブUIを実装してOSSとして公開しました

iOS UI

こんにちは、エンジニアの遠藤です。

最近iQONアプリのホーム画面のデザインをリニューアルしました。
タブを使ったデザインにすることで、iQON内にある多くのコンテンツが見やすくなりました。

f:id:vasilyjp:20160320155549g:plain

今回はこのタブ機能の実装についてざっくりと紹介しようと思います。 実装したものはライブラリーとしてGitHubに公開しているので、ぜひ使ってみてください!

github.com

続きを読む

SequenceTypeの利便性 in Swift 2.2

iOS Swift

f:id:vasilyjp:20160324105731j:plain

Making Sequences work for you

こんにちは!

VASILYのiOSエンジニアにこらすです。 SwiftのコントリビューターとSwift EvolutionSE-0053の作者です。 他のOSSプロジェクトにも貢献してるので興味があればGithubでフォローしてください。

今回のトピックはSwift2.0以降のSequenceTypeというプロトコルと、その内部的な動きについて紹介します。classstructSequenceTypeプロトコルに準拠させると、for inループやmap, filterなどを使えるようになります。

続きを読む

Fashion Tech meetup #2を開催しました

2016年3月22日、第二回目となるFashion Tech meetupを開催しました。前回はMERYを運営する株式会社peroli様との開催でしたが、今回はFRILを運営する株式会社Fablic様が加わり、VASILYを含め3社での開催となりました。

イベント公開開始時、参加枠70席のところ120名を超える申し込みがあり、増枠を設けるほどの大盛況となりました。 最終的に180人を超える申し込みを頂き、FashionxTechnologyに少しずつ関心が持たれているのではないかと感じています。

弊社からも3名が登壇し、Fashion x Technologyを題材とした発表を行ってきました。 今回はその資料を公開します。残念ながら参加出来なかった方、Fashion Tech meetupを初めて知った方、是非ご一読ください。

続きを読む

Adobe XD(Adobe Experience Design)は実際にアプリ開発の現場に取り入れられそうか使ってみた

Design

f:id:vasilyjp:20160317181734j:plain

こんにちは。デザイナーの権です。
先日、何かと話題のAdobeのプロトタイピングツール「Adobe XD(Adobe Experience Design)」 のプレビュー版がリリースされました。

早速いろいろと触ってみたところ、プレビュー版ということもありまだシンプルな機能のみという感じでしたが、さすがAdobeだけあっての直感的なUIで、初めて使うツールでありながら扱いやすさは抜群に良いと感じています。

今回は、まだ1~2日使っての感想ではありますが、実際に自分たちのアプリ開発の現場に取り入れられそうかを前提に「Adobe XD」を使っての操作感や印象をご紹介します。

続きを読む