iQONのデザインリニューアルについて発表してきました

はじめまして、VASILYデザイナーのこんです。 今までは「Tech Blog」としてエンジニア陣で技術的な発信をしてきていたのですが、 デザイン的な発信もしていける場所を設けたいということになり、 「Developers Blog」と改名し、わたくしめが紅一点()として加わることになりました。 今回の記事はデザイナーとしての簡単な紹介となりますが、 これから有意義な情報をお届けできるようにしますので、 よろしくお願いします! 先週の話になりますが、11/20にアプリやWebサービスのデザイナーを対象にした Designers meetup Vol.2というイベントに参加してきました。 VASILYのデザイナーは現在 常駐私1人と、アルバイト3人で回していて、 普段は、社内の人間としか話さないため、 他社のデザイナーさんと赤裸々な話で盛り上がったり、 自社サービスをやってるデザイナーだからこその話もたくさんできたので、 情報共有としてもとても刺激的で楽しいひとときでした。 そんな中、私も「iQONデザインリニューアルのポイント」というテーマで 今回のiOSアプリリニューアルのお話を発表させていただきましたので、 そちらのスライドを公開したいと思います。   前の記事で、エンジニアの庄司さんが書いてた内容と少々かぶりますが、 実際のデザイン時にどうゆう意図があって構成や表現を考えたのか、 リニューアル時に行った作業はどんなものかといったことなどを LTだったので5分という短い時間でしたが精一杯発表してきました。 あまり人前に立つこともないし、喋るのは特に苦手意識を持っていたのですが、 「このタイミングでiQONのデザインリニューアルを是非とも伝えたい、自信を持って発表してみたい!」と勇気をだして今回の発表に立候補して本当によかったです。 今まで、デザインのセミナーや勉強会には、目につけば出来る限り参加してきましたが、 発表する側での参加の方がとても有意義なものになるなぁと実感しました。 もちろん、参加者としても得られるものは多いのですが、 他の人はどんな内容を発表してどんな伝え方をしてるのかを強烈に意識して聞くようになり、 懇親会でも”さっき話してた人”で認識してもらえるので、 ただの名刺交換だけでなく、プレゼン内容に対する質問から会話も盛り上がって、 より繋がりが産まれる場となったと思います。 VASILYでデザイナーとして働き始めてもうすぐ2年で、 グラフィック上がりの私は、初期はバナーやLPくらいしか作れなかったのですが、 今では、PC、iOSAndroidスマホページ、タイアップ企画のビジュアル全般等、様々なデザインを担当させてもらえるようになりました。 まだまだ未熟なところだらけですが、そんな私だからこその情報を発信していくこときっと誰かの役に立つのではと願いつつ、一緒にデザインしてくれる仲間を増やしていくためにも、今後もブログ更新していきます。 スライドでも書いてましたが、VASILYではデザイナー絶賛大大大募集中なので、 自社サービスもクライアントワークな仕事もやりたいという欲しがり屋さんデザイナーの方々、 心よりお待ちしてます! VASILYリクルートページ 連絡先:info[at]vasily.jp